Project Description

青海波文様が薄く描かれた落ち着きのある和風デザインのトイレ

商品名

ピュアレストQR+ウォシュレットBV

店舗名

所沢市一般住宅

金額

27万円(税別)

施工期間

大工内装工事含め2日間

Kawayaの定番トイレリフォーム
お客様の生活・思い出・バックボーンをささやかに表現します。
定型デザインからベースを選んでいただくサービスですが仕上がりは十人十色
今あるトイレの問題を機能とデザインで解決します!

  • 状況

〇 築45年一般住宅

トイレの水漏れで伺ったところ床が傷んで抜けてしまいそうな状態であることを見つけました。

お客さまも気が付いてはいたが直すタイミングが無かったとの事。

〇リフォーム歴無し

  • お客様のご要望

弊社のトイレ施工事例をご覧いただき床を直すタイミングでトイレをきれいにしたいとご相談いただきました。

空間デザインはお任せいただきましたので、ご高齢のお客様に合わせた和風デザインでコーディネートさせていただきました。

■日本人が落ち着く「和」の空間

塗り壁のような壁紙と籐の床クッションフロアー

実際に籐(ラタン)や畳を水回りの床材に使うのは衛生的にも現実的ではありませんがクッションフロアーなら雰囲気を再現してくれます。

そして主張の少ない壁紙ですがアクセントに扉を薄めの市松模様に変えて少しだけ変化を付けます。

強い印象はないのですが日本人が好きな調和のとれた空間に仕上がりました。

■抹茶色の和紙天井に黒のアクセント

トイレは階段下に配置されておりトイレを正面から見ると

斜めの抹茶色の天井が目に入ります。

天井に映える「黒」のアクセントはタオル掛けと日本画です。

必要なもの、あったら良いものをさりげなく配置いたしました。

■和風デザインのトイレ

日本の伝統文様でもある青海波文様が薄く描かれたデザイン。

青海波には

「無限に広がる穏やかな波に未来永劫と、平和な暮らしへの願い」

が込められています。

その他の日本伝統模様はコチラからご覧いただけます。

■トイレとお揃いの紙巻器

ご高齢のお客さまが使いやすい紙巻器はなんだろう?

考えて出した結論が TOTOの紙巻器 YH51R でした。

ペーパーが片手で切れて補充も下から潜らせて上にあげるだけ。

白い紙巻器も良いですが今回はトイレのデザインとお揃いに。

弊社のオリジナルだからできるお揃いコーディネートです。

■灯りが空間の雰囲気を格上げ

抹茶色の天井に茶色の竹細工からもれる灯りが和の空間を格上げしてくれる。

トイレの機能、内装デザイン、その次に大事だと思っているのが照明です。

照明と内装がマッチすると本当に仕上がる感じがします。

お客さまにも満足して頂きました。

Before

床が傷み今にも床が抜けてしまいそうだった築45年のトイレ

After

床も貼り替え安全に。

調和のとれた落ち着きのある和風デザインのトイレ空間に生まれ変わりました。

いかがでしたでしょうか。
Kawayaシリーズでは、

お客様のご要望、これからのご予定に合わせて、リフォームのご提案をさせていただいております。

今回のお客様からは、

トイレは別世界みたい。バランスのいい色使いが見事!

と喜んでいただけました。

きれいで清潔なトイレは健康的な生活を送るはじめの一歩

トイレ空間プロデューサーが愛をこめてトイレを変身させます。
是非お気軽にご相談ください。

YOUTUBEにて動画公開中です

施工詳細情報

  • トイレ本体リフォーム

  • 紙巻器

  • 照明器具取替

  • 内装工事(天壁クロス・床CF)

  • 床張り替え大工工事

  • デザイントイレ制作

  • タオル掛け

  • 窓枠・収納塗装

  • 内装扉リメイク

類似の事例