配管の寿命は30~40年。リノベーションするなら、住まいも店舗も水道管・下水道の見直しが必須です


人にとって快適な環境はインフラ整備あってのこと

目に見えない「配管」が人の生活を支えているのです


KAWAYA-DESIGNの母体である石和設備工業は、埼玉県所沢市の水道工事店です。

所沢市内で50年以上地域に根差し、信頼と実績を積み重ねてきました。

水道工事店の主たる業務は、「配管」を整備すること。

水道管の交換、下水道の整備など、生活の基盤を支える「水道」の整備に心血を注いできました。

そして、日々感じていた、

トイレでお客様をハッピーにしたい。

リフォームを通して、お客様にもっと大きな価値を提供したい。

そんな想いから誕生したKAWAYA-DESIGN。

創業から早3年目になりました。

①トイレの水漏れ修理をきっかけに、広がる工事範囲

ひとつひとつの現場に思い入れはありますが、トイレの水漏れ修理をきっかけに、お住まい全体のリノベーションをご依頼いただいたI様。

トイレリフォームの垣根を越えた、大規模リノベーションとなりました。

◆大好きなアンティークに囲まれた寝室

https://kawaya.net/portfolio-items/taisho-romantic-bedroom/

◆理想的なキッチンとつながるアンティークなLDK

https://kawaya.net/portfolio-items/tokorozawa-ldk/

◆ティファニーブルーのトイレ

https://kawaya.net/portfolio-items/tiffany-blue-toilet/

そして、今回ご依頼いただいたのは、店舗建物を丸ごとリノベーションするという大きなお仕事です。

②インフラ整備ができる、希少なリフォーム業者「KAWAYA-DESIGN」

今回リノベーションをご依頼いただいた所沢市内の飲食店。

スリランカ料理店へのリニューアルオープンをおまかせいただきました。

その飲食店の建物には、まだ「浄化槽」が残っていました。

浄化槽があるということは、公共下水道管に接続されていないということになります。

建物内で発生する排水を浄化し、河川へ流せる状態にするのが浄化槽の役割。

めずらしくなってきた浄化槽ですが、所沢市内ではまだ一部に残っています。

リノベーションに際して、浄化槽を廃止し、公共下水道への接続を行いました。

このようにリノベーションでは、建築構造だけでなく給水管や排水設備の見直しが必要になることも少なくありません。

配管の寿命は30~40年。それを経過すると錆びたり、水漏れしたりといった事象が起きます。

リノベーションで求められるインフラ整備まで全ておまかせいただけるのも弊社の強み。

こういった見えなくなってしまう一連のインフラ整備まで責任を持って施工できることでリフォーム工事完了後も安心して長くお使いいただく事が出来ます。

③元請けとしての責務

下水道の整備に始まり、店舗内装のデザインから施工まで。

さらには、外壁塗装と駐車場の整備も行いました。

目に見える場所から見えない場所まで、まさに店舗の全てをリノベーションしたのです。

弊社は元請けとして、全ての工事工程を把握する施工管理も行いました。

窓口がひとつになるので、現場作業のバッティングを防ぎます。

担当するのは、所沢のトイレ野郎社長ことKAWAYA-DESIGNの小澤大悟です。

私が責任を持って、最初から最後までリノベーションを担当させていただきます!

◆所沢のトイレ野郎社長 小澤大悟の胸熱Twitterはこちらからご覧になれます!

https://twitter.com/kawaya_net?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

◆KAWAYA-DESIGNならではの胸熱プレゼンテーションの様子はこちらから!

https://kawaya.net/2022/04/07/kawaya-presentation/

◆弊社初の店舗全体リノベーションの全貌はこちらから!

https://kawaya.net/portfolio-items/srilanka-restaurant-renovation/

ご依頼のきっかけは小さなご縁から始まることも少なくありません。

住宅全体のリノベーションをご依頼されたI様は、社屋でトイレ蓋を展示中に声を掛けていただいたことがきっかけでした。

  • 気軽に声を掛けられる存在でいたい。
  • 所沢の人達が気軽に集える場所を作りたい。

そんな思いからこんなプロジェクトもスタート!

◆トイレの専門会社がリアルな交流の場を作る挑戦の話 その1

https://kawaya.net/2022/01/17/infrastructure-01/

◆トイレの専門会社がリアルな交流の場を作る挑戦の話 その2

https://kawaya.net/2022/01/20/infrastructure-02/

これからもKAWAYA-DESIGNにぜひご注目ください!

Consult with us about any toilet

トイレにまつわることならお気軽にご相談ください

トイレにまつわることならお気軽にご相談ください

トイレで世の中をワクワクさせたい。
KAWAYA-DESIGN(石和設備工業)は単なる「空間」を新しい視点と確かな技術で
プロデュースできる水道工事会社です。

Contact us